ジャンル別

【2020年】王道RPG最新おすすめスマホゲームアプリ!

更新日:

RPGには、シミュレーションRPGやアクションRPGなどさまざまありますが、外せないのが王道RPG

  • さらわれたお姫様を救い出す!
  • 世界を滅ぼす敵を倒す!
  • 好きな女の子を救う!

などなど、わかってはいるものの期待を裏切らない展開に胸を躍らせる定番ジャンルです。

この記事では、スマホでできる王道RPGを紹介しています!

2020年02月のオススメアプリ!キングスレイド!

キングスレイドは、無課金でも楽しめるスマホRPG!

ガチャをすべて廃止していて無課金でもキャラクターを最高レベルまで上げることが出来ます!

キャラクターもかっこいいキャラクターから可愛いキャラクターまで幅広く、幼少期から育てるため愛着がわくこと間違いなし。

コスチュームも自由に設定できるので、設定次第ではパンチラも拝めたり...

そんな、面白く・かっこよく・カワイイゲームになっているのでぜひ!

王道RPGアプリおすすめランキング!

1位:ブレイドエクスロード

ブレイドエクスロード
ブレイドエクスロード
ブレイドエクスロード
開発元:Applibot Inc.
無料
posted withアプリーチ

ブレイドエクスロードは、豪華スタッフと豪華声優陣が生み出した、とにかくハイクオリティなRPGです。

ストーリーやグラフィック、戦闘システムや演出までどこを取っても高品質で驚きました。

このゲームを手がけた監督は、他にもブレイブフロンティアやFFブレイブエクスヴィアスを手がけています。

そのノウハウはブレイドエクスロードにも受け継がれており、スマホらしい操作感で王道RPGが楽しめると評判です。

戦闘システムは馴染みやすいものになっており、通常攻撃は自動、スキルの発動のみ操作が必要になります。

スキルは各キャラ4つまでセットでき、発動までの待機時間が長いほど強力な効果を持っていました。

スキルは結構すぐに使える様になるので、戦闘が暇ということはありませんね。

操作キャラを変更することもできるので、様々なスタイルでの戦闘が楽しめます。

また、声優事務所とタッグを組んでいるというのも大きな特徴です。

強力しているのは青二プロダクションで、神谷浩史や野沢雅子、銀河万丈といった日本を代表する声優が参加しています。

若手や中堅声優がスマホアプリに出演することは多いですが、ベテラン声優が出るのは珍しいですよね。

野沢雅子の名前を見たときには僕も驚きました(笑)

ゲームの内容だけでなく、スタッフや声優陣まで豪華に固められた王道RPGです。

クオリティで言えば国内のスマホRPGではトップのこのアプリ、RPG好きなら一度はプレイしてみてください。

オススメポイント!

  • とにかく全てがスマホトップクラスに高品質な王道RPG
  • 手軽な操作でゴリゴリのアクション戦闘
  • ベテランまで起用した豪華な声優陣

2位:エピックセブン

エピックセブン
エピックセブン
開発元:Smilegate Megaport
無料
posted withアプリーチ

エピックセブンは、アニメーションをふんだんに使用した豪華な王道RPGです。

レアキャラだけでなく、登場する全てのキャラにフルフレームのアニメーション演出が用意されています。

個人的に感動したのは、戦闘中の動きです。

大技はもちろん、弱めの攻撃にも綺麗なアニメーションが付いていて、テンションが上がりました。

戦闘システムはスキルとその対象を選ぶだけの王道RPGですが、2DRPGの中ではかなり演出が良いですね。

また、軽めではあるもののダンジョンの中を移動して探索できるため、より冒険をしている感覚がありました。

育成も王道らしいシステムで、キャラの装備品や合成によって強くなります。

また、キャラ同士がどのような関係なのかを読むのもおもしろいですね。

そして、忘れてはいけないのが豪華な声優陣です。

悠木碧や中村悠一、田村ゆかりといった有名な声優が多数参加しています。

演出もかなりよくできているので、サウンドはONでプレイするのがおすすめです。

戦闘や育成を含め複雑な要素がないので、スマホRPG初心者でもプレイしやすいゲームですね。

オススメポイント!

  • アニメーションが綺麗すぎる王道RPG
  • キャラクターの相関図がおもしろく、新しいキャラが欲しくなる
  • 豪華な声優陣

3位:ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス
FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS
FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス(以下FFBE)はファイナルファンタジーシリーズのクロスオーバーとも言えるRPGゲームです。

FFBEはクリスタルをめぐるストーリーになっているので、FF5に近い内容になっているのではないでしょうか。

ただ、FF5と違うのがクリスタルが砕けるとジョブが増えるのではなく、仲間(ビジョン)が増えるところです。

このビジョンがFFBEの特徴で、今までのナンバリングシリーズのキャラクターが仲間として使用ができます。

最近リメイクが話題になっているFF7の主人公「クラウド」はもちろん、FF6から体は違えどもシリーズにちょこちょこ登場している脇役「ビックス」と「ウェッジ」も入手可能です。

FF7からのCGキャラもドット絵風になっていて、滑らかにキャラが動くのでそこもまた魅力の一つになります。

筆者的に残念なのが、同名の上位キャラが結構多いのとFF8から登場するキャラが非常に少ない所ですね。

せめて、FF8はメインキャラクターだけでも入れてもらえたらなと思っている所存です。

戦闘システムは、ターン性であらかじめ行動(攻撃、特技or魔法、アイテム、防御)を選択して、キャラ名が表示されている部分をタップすると行動を開始します。

行動開始するタイミングで、敵を倒せなかったりするので連続して行動はできませんが、ヴァルキリープロファイル寄りです。

また、FF7に登場したリミットブレイクも各キャラ1つ用意されていて強力なものになっていますので、一発逆転を狙いましょう。

オススメポイント!

  • FFのナンバリングシリーズだけでなくタクティクスや零式からのキャラクターも参戦
  • ドット絵風のキャラクターが滑らかに動く
  • 行動タイミングで結果が左右する奥深い戦闘システム

4位:ミトラスフィア -MITRASPHERE-

ミトラスフィア
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
開発元:Bank of Innovation, Inc
無料
posted withアプリーチ

ミトラスフィアは、ファンタジーで可愛い世界観とキャラメイクが魅力のMMORPGです。

ゲームをプレイして感じたのは、絵本の世界を冒険してるみたいだということですね。

背景やアイテムのデザインがとてもよく、キャラクターも可愛く描かれています。

キャラメイクや選ぶ職業、武器などによって見た目にも個性が出せるので、2DのMMO好きにはたまらないゲームですね。

他のプレイヤーとコミュニケーションをとることもでき、チャットやスタンプの他に、様々なアクションが用意されています。

ゲーム内の友達ができると一緒にクエストにも行けますので、積極的に話かけると良いですね。

戦闘はリアルタイムのコマンド制を導入しています。

装備した武器や魔法によって最大8個のコマンドが表示されるので、その中から最適なものを選びましょう。

攻撃力の高いものや全体攻撃などは、行動後の待機時間が長くなってしまいます。

敵の状態を確認しながら、その場に合った行動を選ぶようにしましょう。

また、各行動には前列と後列の移動が含まれています。

後列にいた方がダメージを受けにくいので、仲間がいる場合は、隊列を入れ替えながら上手くダメージを分散させるのがコツです。

スマホのアプリで、ここまで完成度の高い2DMMOはなかなかありません。

街やマップ上に他のユーザーがうじゃうじゃいる様子は、まるで往年のPCオンラインゲームのようです。

メイプルストーリーやラグナロクオンラインなどをちょっとかじった人は、かなり楽しめるんじゃないでしょうか。

ネット上の付き合いが苦手な人は、リア友を誘って一緒に始めるのがおすすめです。

おすすめポイント!

  • 綺麗で可愛らしいファンタジーな世界観
  • 個性が出せるアバター、コミュニケーション
  • 完成度の高いMMORPG

5位:ラストクラウディア

ラストクラウディア
ラストクラウディア
ラストクラウディア
開発元:AIDIS Inc.
無料
posted withアプリーチ

ラストクラウディアは、2Dキャラが3D空間を駆けて戦う懐かしい王道RPGです。

このゲームをプレイしてまず感じたのが、懐かしさでした。

キャラクターがドット絵なのですが、これがPS2時代のテイルズシリーズを感じてちょっと嬉しかったです。

しかも主人公の名前「カイル」って。

もうテイルズ・オブ・ディスティニー2をやってる感覚です。(笑)

ダメージを受けたときの仰け反り方も本当によく似てるんですよね。

スタッフにテイルズファンがいるか、もしくはテイルズ関係者が入っているか...。

さらに、戦闘にもテイルズの香りを感じます。

アクションRPG風なシステムになっていて、敵の元への移動や通常攻撃は自動です。

途中で使用するスキルや必殺技はプレイヤーが操作するのですが、このプレイ感がテイルズに近い。

主人公の最初の技も魔神剣(もしくは蒼破刃)っぽいし。

ここまでほぼほぼテイルズの話ですが、その時代のRPGへのリスペクトが感じられて、非常に良いゲームでした。

「ちょっと前のコンシューマのRPGをスマホ用にしてみました」という雰囲気なので、RPG好きはかなり楽しめます。

初期イベントのムービーがスキップできないのには驚きましたが、これも見て欲しいという製作者の思いかもしれませんね。

最近ではスマホRPGもリッチな3Dが当然になってきていますが、正直僕はこのゲームの方が好きですね。

RPG好きのRPG好きによるRPG好きのためのRPG、是非プレイしていただきたい。

僕の中ではアナザーエデンと同率1位くらいのスマホRPGです。

オススメポイント!

  • 懐かしさを感じる2D×3Dの王道RPG
  • RPG愛を感じる雰囲気、システム
  • 筆者が好き

6位:魔界戦記ディスガイアRPG

【やり込みRPG】魔界戦記ディスガイアRPG
【やり込みRPG】魔界戦記ディスガイアRPG
開発元:ForwardWorks Corporation
無料
posted withアプリーチ

魔界戦記ディスガイアRPGは日本一ソフトウェアが展開する「魔界戦記ディスガイア」シリーズのスマートフォン版RPGです。

「魔界戦記ディスガイア」といえば、最大レベルが9999と当時のRPGと比べてもかなり高く、ステータスのインフレがものすごくやりこみ要素が多いと有名になったゲームとなります。

その後の日本一ソフトウェアのシミュレーションRPGは「魔界戦記ディスガイア」シリーズだけでなく、ファントム・ブレイブなどといったやりこみ要素が多いゲームをたくさんリリースしてきました。

ディスガイアRPGは過去作の様なシミュレーションRPGではないので1つの戦闘にかかる時間が非常に短く、サクサクとレベリングできるのが魅力です。

また、起用キャストも当時リリースされた時と同じ声優なので、好きなキャラの声を聴いたときに「何か違う?」といったこともないのでファンとしても非常に安心できました。

「クッキークリッカー」の様なインフレがすさまじいクリックゲーでは「インフレさせるためにアイテムを買わないといけないけど、アイテムがインフレしすぎて1度にたくさん買えない」といったものが多く非常に苦痛が伴います。

ディスガイアRPGではそのインフレした能力を敵に発揮することができるので、クリックゲーにつかれた人にオススメできるゲームです。

また、2020年1月30日現在、ディスガイアシリーズ17周年記念のイベントが開催していますので、ディスガイアをプレイしなくなって久しい方もこの期にプレイしてみてはいかがでしょう。

オススメポイント!

  • ディスガイアシリーズの最新RPG
  • 最大レベルが9999と非常に高いやり込み要素
  • シリーズの主人公・ヒロインが勢ぞろい

7位:De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~

De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~
De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~
開発元:enish Inc.
無料
posted withアプリーチ

De:Lithe ~忘却の深奥と盟約の天使~は、「命」をテーマに神と人間と長きにわたる戦いを描いたドラマチック共闘RPGです。

ゲームシステムはリアルタイムで進行し、攻撃とスキル、アイテムボタンでキャラクターを操作するという、MMORPGの移動を配したシステムとなっています。

また、このゲームの醍醐味は、ドラマチック「共闘」RPGとあるように、他のプレイヤーがどんどんと乱入してくるところです。

強い敵にてこずっている最中に、味方がどんどんと増える様を見ると、「人間って助け合いながら生きているんだな。」と改めて感じます。

もちろん、他の人の闘いに乱入することもできるので、レベリングも兼ねて人助けも可能とまさに一石二鳥ですね。

ジョブシステムも実装しており、初期から選べる3種類のジョブだけでなく、条件を達成することにより、上級職を解禁できます。

レベリングは単調になって負担となりますが、このように目標を持つことができるので少しでもその負荷を減らそうとする気持ちが見えてくるのではないでしょうか。

MMORPGなどでもソロ狩りばかりやっていて退屈と感じてしまう方は、ぜひともこの共闘システムを体験してみてはいかがでしょう。

オススメポイント!

  • 戦闘中に味方が突然乱入して手助けしてくれる
  • 逆に自分が突然乱入して共闘することも可能
  • 上級職が実装されており、やり込みが豊富

8位:神式一閃 カムライトライブ

カムライトライブ
神式一閃 カムライトライブ
神式一閃 カムライトライブ
開発元:Applibot Inc.
無料
posted withアプリーチ

カムライトライブは、育成でどんどん能力が変わる少年漫画風RPGです。

世界観はアレンジを加えた和風テイストで、NARUTOの匂いを感じますね。

主人公キャラは純粋な性格で、ハンターハンターのゴンっぽい。

ちょっと狙いすぎてる感もありますが、全ての男子に刺さるRPGですね。

戦闘システムは超王道、キャラごとに4つの技の中から選択して行動します。

どの技、どのキャラにも属性が設定されているので、相性が重要です。

このゲームは、幅広く奥深い育成システムが大きな魅力となっています。

スマホRPGと言えば、キャラ同士を合成して育成するシステムが多いですよね。

しかしカムライトライブでは、パワプロのサクセスモードのような特訓をします。

メニューによって上がるステータスも違うため、育成方針はあなた次第。

さらに、修行というモードでは他キャラのスキルを習得することも可能です。

本来覚えなさそうな違う属性の技を覚えることもできますので、積極的に使っていきましょう。

ここまで育成に力を入れたスマホRPGは初めて見ました。

開発チームのこだわりや愛情が伺い知れるアプリですね。

オススメポイント!

  • 王道でプレイしやすい戦闘システム
  • 少年漫画のような設定と世界観
  • 幅広く奥深い育成システム

9位:英雄伝説 暁の軌跡モバイル

英雄伝説 暁の軌跡モバイル
英雄伝説 暁の軌跡モバイル
英雄伝説 暁の軌跡モバイル
開発元:USERJOY JAPAN CO.,LTD
無料
posted withアプリーチ

英雄伝説 暁の軌跡モバイルは軌跡シリーズ10周年を記念してリリースされた「英雄伝説 暁の軌跡」のスマホ版アプリです。

軌跡シリーズは「英雄伝説シリーズ」から展開されているシリーズで2006年に発売された「英雄伝説Ⅵ 空の軌跡」から始まります。

暁の軌跡モバイルは従来のシリーズと同じ「ゼムリア大陸」が舞台となっており、過去作のキャラクターも多数登場するシリーズファン待望のゲームです。

ゲームシステムはシミュレーションRPGなのですが、行動フローが従来のものだと「移動→行動選択→行動」なのに対し、暁の軌跡モバイルは行動選択と同時に移動を行います。

移動のみ行おうとすると次の順番に回ってしまうので注意が必要です。

シリーズファンであればおなじみのゲームシステムになりますね。

また、ダメージを与えるまたは受けることによって溜まるCPを大量に使うことで派手な必殺技を放つことができ、爽快感が溜まりません。

声優陣は暁の軌跡と変わりなく、石川界人や佐倉綾音(敬称略)といった豪華声優陣となっています。

暁の軌跡自体は10周年記念作品とあり2016年にリリースされましたが、暁の軌跡モバイルは2019年8月27日とかなり新しい部類のゲームです。

今まで軌跡シリーズを知らなかった人、名前だけ聞いたことがある人はぜひともこの期にプレイしてみることを勧めますし、シリーズファンの中で暁の軌跡に食指が動かなかった人はモバイルで過去作の懐かしさに浸るのもいいでしょう。

おすすめポイント!

  • 10周年記念作品のスマホ版とあり、お祭り感が強い
  • スマートフォン操作に最適化され直感的な操作が可能
  • 軌跡シリーズ従来のゲームシステムで、ファンにも安心

10位:メモリアルレコード

メモリアルレコード
メモリアルレコード
メモリアルレコード
開発元:CGS INTERNATIONAL INC.
無料
posted withアプリーチ

メモリアルレコードはCGS INTERNATIONALが送るパズルRPGです。

現実世界のマスター(プレイヤー)の分身である「ホムンクルス」となって、人々の夢や記憶が集まる世界である「メモリーワールド」を舞台にストーリーが展開されます。

登場キャラクターが150人以上で、どのキャラクターも個性豊かで魅力的です。

世界観は夢の世界ともあり、色調が薄く儚げな、すぐ壊れてしまいそうな雰囲気を出しているので、筆者的にはすごい好みですね。

ゲームシステムは、パズルRPGとあるように中心のボールを引っ張り、浮遊している属性シンボルをたくさん集めるといった内容になっています。

名作パズルゲームである「パズルボブル」を彷彿とさせる見た目が懐かしさを感じました。

また、「範囲内のシンボルを消す」「向いている矢印の方向にボールを反射させる」等といった特殊シンボルもあり、画面内の属性シンボルをたくさん集められると集めただけ攻撃するので爽快感がすごいです。

本作は2019年9月20日リリースとなっていますが、2019年9月25日現在でもものすごくやりこんでいるプレイヤーがいます。

フレンドシステムも健在で、序盤であればやりこんでいるプレイヤーの力を借りつつストーリーを進めることが可能です。

ですので、ストーリーを主軸に進め、キャラクターが育ってきたらイベントに手を出すという方法でも楽しめますね。

オススメポイント!

  • メモリーワールドを舞台に150人以上が織り成す壮大なストーリー
  • 集めた数だけ攻撃できるので、爽快感が抜群
  • フレンドシステムを利用することで、サクサク進められる

-ジャンル別

Copyright© AppRec , 2020 AllRights Reserved.