ジャンル別

【2020年】シミュレーションRPG(SRPG)最新おすすめスマホゲームアプリ!

更新日:

スマホゲームアプリのRPGというジャンルには、王道RPGやアクションRPG、MMORPGなど様々なものがありますが、あたまを使ってクリアしたい、という方にオススメなのは、「シミュレーションRPG」です。

どのエリアに行けば敵を倒せるか、どのエリアならば敵から攻撃が食らわないかなど、レベルや装備のみではなく、戦略で勝敗が決まります

題材となるようなゲーム背景には

  • 三国志シミュレーション
  • ウォーシミュレーション
  • スパロボみたいなシミュレーションゲーム

があります。個人的には、スパロボみたいなシミュレーションゲームが好きですね。

今回は、そのようなシミュレーションRPGを実際にプレイした感想も交えて紹介しますので参考にしてみてください!

2020年02月のオススメアプリ!キングスレイド!

キングスレイドは、無課金でも楽しめるスマホRPG!

ガチャをすべて廃止していて無課金でもキャラクターを最高レベルまで上げることが出来ます!

キャラクターもかっこいいキャラクターから可愛いキャラクターまで幅広く、幼少期から育てるため愛着がわくこと間違いなし。

コスチュームも自由に設定できるので、設定次第ではパンチラも拝めたり...

そんな、面白く・かっこよく・カワイイゲームになっているのでぜひ!

シミュレーションRPG(SRPG)アプリおすすめランキング!

1位:天地の如く~激乱の三国志~

天地の如く~激乱の三国志~
天地の如く~激乱の三国志~
天地の如く~激乱の三国志~
開発元:Six Waves Inc.
無料
posted withアプリーチ

天地の如くは、中国で圧倒的な人気を誇る、三国志シミュレーションRPGです。

最大2万5千人の同時通信プレイが可能という、大規模なシステムも特徴ですね。

ゲームの流れはよくあるリアルタイムストラテジーと同じで、拠点を成長させつつ兵を派遣していきます。

拠点の周辺には様々な敵が登場するので、兵を派遣してクエストをクリアしましょう。

入手できる武将たちは、部隊に配置して戦わせるだけでなく、内政に就かせることも可能です。

武将には戦闘向きのキャラも内政向きのキャラもいますので、適正を見極めて配置しましょう。

登場するキャラは呂布や馬超といった、三国志ではおなじみの武将たちばかり。

施設や兵士、武将たちのイラストが非常に綺麗で、ゲームの世界に入り込めますね。

かっこよく、可愛くアレンジせずに、硬派な雰囲気を貫いているのも好印象でした。

キャラやイベントのイラストの中には、アニメーションするものもあるので、要注目です。

さらに、豪華な声優を起用しているのが意外でした。

内田雄馬や松岡禎丞、喜多村英梨など有名な声優が多数出演しています。

頻繁にボイスが聞けますので、是非サウンドはONでプレイしてくださいね。

兵種が30種類以上いて、さらに武将の配置も幅広く、戦略性が高いゲームです。

SRPGをじっくり楽しみたいあなたにオススメですね。

オススメポイント!

  • 中国で大人気の三国志リアルタイムシミュレーション
  • 戦略性の高いゲームシステム
  • 超豪華な声優を起用

2位:Warship Saga ウォーシップサーガ

Warship Saga ウォーシップサーガ
【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ
【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ
開発元:SINCETIMES Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ウォーシップサーガは、第二次世界対戦を舞台としたシミュレーションゲームです。

このゲームの特徴は、戦艦のリアルさです。

描き込みがリアルなだけでなく、ウェザリング(汚し加工)の表現までこだわっています。

戦艦の歴史や戦いの激しさが感じられ、男のロマンを味わえるようなゲームですね。

ゲーム自体はシンプルでわかりやすいシミュレーションゲームです。

クエストを進めつつ戦艦を強化し、設計図を手に入れたら新しい戦艦を建造するというのが基本になっています。

設計図はガチャで手に入るのですが、ゲーム内ではガチャでなく「スパイ派遣」という呼び名です。

美人スパイを派遣して設計図を手にいれることで戦艦を作れるようになるので、実際に情報戦を行っているみたいですね。

作った戦艦は改造して強くすることも可能ですので、クエストをこなすごとに強化するようにしましょう。

戦闘は基本的に全て自動で進みます。

全自動だと退屈かなという気もしますが、魚雷や空爆の演出が凝っていますし、波や天候の表現もリアルです。

1回の戦闘は1分もかかりませんので、演出を楽しんでいるうちに終わるという感じですね。

ユーザーは演出や戦艦の建造、強化に集中できますので、シミュレーションゲームの重要な部分が味わえます。

デザイン的には硬派な雰囲気ですが、ゲーム内容としてはライトにも楽しめるアプリです。

艦これやアズールレーンの擬人化が苦手な人には、このウォーシップサーガをおすすめします。

おすすめポイント!

  • リアルな戦艦が登場するシミュレーションゲーム
  • 演出や描き込みに力が入っている
  • 見た目の割りに気軽に遊べるアプリ

3位:ドールズフロントライン

ドールズフロントライン
ドールズフロントライン
ドールズフロントライン
開発元:Sunborn Japan Co., Ltd
無料
posted withアプリーチ

ドールズフロントラインは、銃火器をモチーフにした美少女を育てて戦うSRPGです。

キャラクターたちは全員、銃火器がモチーフになっており、名前もそのまま銃の名前が付けられています。

FPSなどに登場する銃はほぼ全て登場しますので、「これ知ってる!」という気づきが嬉しいですね。

このアプリは本来「少女前線」という名称でしたが、いろいろと問題があったため、日本ではドールズフロントラインになりました。

ネット上では話題になっていたので、知っている人も多いかもしれませんね。

しかしそんな問題は過去のもの、現在は多くのユーザーを抱える人気ゲームになりました。

ゲームシステム自体は、ほぼ艦これです。

キャラクターを生成、編成し、クエストをこなしていきます。

戦闘中は配置変えも可能ですので、戦況を見て臨機応変に対応してきましょう。

擬人化ゲームといえば、瀕死時の「おはだけ」ですが、もちろんこのゲームにも用意されています。

ちょっとだけ苦戦しながら楽しみましょう。

クエスト中は複数の小隊をバラバラに移動させていき、敵と同じマスに止まると戦闘になります。

目的地を目指す小隊と、囮りになってそれを守る小隊という風に役割を決めると良いですね。

また、キャラクターデザインも非常に可愛く、さらにかっこいいです。

基本的に全員可愛いのですが、銃火器をモチーフにしていることもあり、クールな雰囲気も漂っていますね。

萌え萌えなイラストが苦手な人でも、かなり取っつきやすいイラストです。

ゲーム自体戦略性が高くてなかなか面白いので、美少女が特別好きでなくても楽しめるゲームになっています。

オススメポイント!

  • 銃火器モチーフの擬人化美少女SRPG
  • 戦略性が高く、ゲーム自体が面白い
  • もちろん被ダメージ時の露出有り

4位:キングダム オブ ヒーロー

キングダム オブ ヒーロー
【新作RPG】キングダム オブ ヒーロー
【新作RPG】キングダム オブ ヒーロー
開発元:NEOWIZ
無料
posted withアプリーチ

キングダムオブヒーローは様々な英雄達が登場するSRPGです。

プレイヤーは、様々な作品に引っ張りだこな「アーサー」と共にアヴァロン王国の復興を目指します。

キャラクター主人公である「アーサー」をはじめ、アーサー王伝説に登場する泉の乙女「ヴィヴィアン」や旧約聖書に登場する「ガブリエル」といった聞いた事がある人物、天使、悪魔たちが登場します。

ゲームシステムはシンプルな移動が最大3人編成の6角形ストラテジーです。

バトルゾーンは非常に狭く高低差という概念がないので、属性相性やキャラのパラメーターが物を言います。

しかし、魔法や弓を使うような遠距離キャラは1マスはさまないと攻撃できないようになっているので、パーティ編成はある程度考えないと懐に潜り込まれて完封されるでしょう。

本作の特徴は、すべてのキャラが最高レアレベルの性能になれるという所です。

キャラのレア度が変わるといえば、Fate/Grand Orderでは手に入る数が限られているアイテムを使ってキャラレア度+1ぐらいの性能にしかならず、いくら全てのキャラが強い、使えるとは言われてもHP面で不安が残るような感じでした。

しかし、このゲームではいくら初期のレア度が低くても、時間さえかけてしまえば最高レアと同じくらいの性能を持つキャラにすることができるので、お気に入りのキャラがパラメーター面で死ぬというような悲しいことはありません。

低レアリティでも最終的にものすごく強くなるので、お気に入りのキャラを見つけたら積極的に育てるのもいいですね。

オススメポイント!

  • 聖書や神話から多数の英雄が登場
  • バトルゾーンが狭く戦いがスピーディ
  • 全てのキャラを最高レアまで育てられる

5位:ファントム オブ キル

ファントム オブ キル
ファントム オブ キル
ファントム オブ キル
開発元:gumi Inc.
無料
posted withアプリーチ

ファントム オブ キルは、SRPG経験者なら誰でも馴染める、スマホの定番SRPG(シミュレーションRPG)です。

ルールは昔からあるSRPGと同じで、味方ターン→敵ターンの繰り返しです。

キャラによって属性があり、その相性によってダメージが増減するため、編成にも工夫が必要になります。

登場するキャラは、すべて世界中の有名な武器の名前を持った女の子です。このキャラデザインがとても良く、このゲームの大きな特徴にもなっています。

そんな可愛いキャラが、戦闘では3Dになって派手な演出を見せてくれるので、急にとてもカッコよくなるんですよね。

キャラには有名な女性声優が声をあてているので、声優好きな方にもオススメです。気軽に始められ、やり込める戦略要素もある完成度の高いゲームです。

オススメポイント!

  • 定番ルールで馴染みやすいSRPG
  • 可愛いキャラとカッコいい演出が燃える
  • 有名声優起用で、全体的にクオリティが高い

6位:ブラウンダスト(Brown Dust)

ブラウンダスト
【新作】ブラウンダスト(Brown Dust)
【新作】ブラウンダスト(Brown Dust)
開発元:NEOWIZ
無料
posted withアプリーチ

ブラウンダストは、配置と組み合わせがカギを握る、超戦略的SRPGです。

このゲームの魅了のほとんどは、戦略的な戦闘に詰まっています。

戦闘は配置フェーズとバトルフェーズに分かれており、配置が完了した時点で戦闘開始。

慣れるまでは手探りになりがちですが、各キャラの効果や敵の動きが読めるようになると、一気に面白くなります。

攻撃範囲やサポート範囲、特殊能力などが異なっているため、編成や配置がかなり重要です。

せっかくのバフも、範囲にキャラがいなければ意味がありませんよね。

編成が終われば、バトルフェーズは完全オートで進んでいきます。

最近では戦闘が自動というのは当たり前ですが、配置フェーズのおかげで退屈さがかなり解消されていますね。

この戦略性はPS2、PSPで発売された名作「ヴィナス&ヴレイブス」(個人的に大好きな作品)に通じる面白さでした。

また、RPGということで、ストーリーもしっかり用意されています。

ストーリーに沿って仲間も増えていきますが、ログインボーナスなどでもキャラが配られるので、序盤のクエストは楽々ですね。

個人的に嬉しかったのは、全キャラが最高ランクの星6まで覚醒可能ということです。

能力差は多少あるにしても、好きなキャラを育てられるというのは嬉しいですよね。

能力だけでなく、イケメン、美少女などデザインも魅力的ですから、お気に入りのキャラを育てていきましょう。

頭を使うゲームが好きな人に強くおすすめしたいゲームでした。

オススメポイント!

  • 戦略性の高さがウリのSRPG
  • キャラがログボで配られるので、ガチャの引きが悪くてもそれなりに遊べる
  • 全キャラが最高ランクまで覚醒可能

7位:時の歌-終焉なきソナタ-

時の歌-終焉なきソナタ-
時の歌-終焉なきソナタ-
時の歌-終焉なきソナタ-
開発元:OtakuGames
無料
posted withアプリーチ

時の歌-終焉なきソナタ-は、リセットされ続ける世界の中で戦い続けるSRPGです。

世界が崩壊するたびに至高神によって時間が巻き戻され、また新たな世界線で戦いが起こります。

未だかつて、これほどまでにループする世界を体験するRPGがあったでしょうか。

スマホRPGはプレイしているとストーリーを読み飛ばしがちですが、このゲームは是非読んでほしいですね。

プレイヤーは引導者として、個性豊かな英雄たちと共に滅世者との戦いに挑んでいきます。

ゲームシステムはかなり遊びやすくなっていて、展開がスピーディです。

スパロボ的なシステムではなく、敵がいる場所に部隊を派遣し、制圧していくようなものになっています。

プレイヤーが細かく考える必要がないため、SRPGに慣れていない人でも遊びやすいゲームですね。

キャラの育成やスキルの組み合わせに集中できるというのもメリットです。

最近は他プレイヤーとの関わりがあるRTSも流行っていますが、こちらは一人でじっくり遊ぶことができます。

部隊をドンドン派遣して、世界がリセットされる前にできるだけ報酬をゲットしていきましょう。

また、時の歌~は豪華な声優陣も大きな魅力です。

花澤香菜や梶裕貴、上坂すみれといった超有名声優たちが声を担当。

スマホRPGは豪華声優が当たり前な時代ですが、その中でも多くの有名声優をキャスティングできています。

BGMなども世界観を感じるものになっていますので、是非サウンドはONでプレイしてみてくださいね。

オススメポイント!

  • 世界がリセットされ続けるというユニークな設定
  • スピーディで遊びやすいゲームシステム
  • 豪華声優が多数出演している

8位:英雄伝説 暁の軌跡モバイル

英雄伝説 暁の軌跡モバイル
英雄伝説 暁の軌跡モバイル
英雄伝説 暁の軌跡モバイル
開発元:USERJOY JAPAN CO.,LTD
無料
posted withアプリーチ

英雄伝説 暁の軌跡モバイルは軌跡シリーズ10周年を記念してリリースされた「英雄伝説 暁の軌跡」のスマホ版アプリです。

軌跡シリーズは「英雄伝説シリーズ」から展開されているシリーズで2006年に発売された「英雄伝説Ⅵ 空の軌跡」から始まります。

暁の軌跡モバイルは従来のシリーズと同じ「ゼムリア大陸」が舞台となっており、過去作のキャラクターも多数登場するシリーズファン待望のゲームです。

ゲームシステムはシミュレーションRPGなのですが、行動フローが従来のものだと「移動→行動選択→行動」なのに対し、暁の軌跡モバイルは行動選択と同時に移動を行います。

移動のみ行おうとすると次の順番に回ってしまうので注意が必要です。

シリーズファンであればおなじみのゲームシステムになりますね。

また、ダメージを与えるまたは受けることによって溜まるCPを大量に使うことで派手な必殺技を放つことができ、爽快感が溜まりません。

声優陣は暁の軌跡と変わりなく、石川界人や佐倉綾音(敬称略)といった豪華声優陣となっています。

暁の軌跡自体は10周年記念作品とあり2016年にリリースされましたが、暁の軌跡モバイルは2019年8月27日とかなり新しい部類のゲームです。

今まで軌跡シリーズを知らなかった人、名前だけ聞いたことがある人はぜひともこの期にプレイしてみることを勧めますし、シリーズファンの中で暁の軌跡に食指が動かなかった人はモバイルで過去作の懐かしさに浸るのもいいでしょう。

おすすめポイント!

  • 10周年記念作品のスマホ版とあり、お祭り感が強い
  • スマートフォン操作に最適化され直感的な操作が可能
  • 軌跡シリーズ従来のゲームシステムで、ファンにも安心

9位:revisions next stage

revisions next stage
revisions next stage
revisions next stage
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

revisions next stageはネクソンが送る本格シミュレーションRPGです。

本作は2019年1月から放送されていた「リヴィジョンズ」のその後の話となっていて、アニメとは異なるキャラクターたちによりストーリーが展開されます。

他にも、漫画や小説などのメディア作品や、アニメヒロインが一時期YouTuberとして活躍していたりと様々な分野で活躍していたりと趣が深いです。

ゲームのシステムはオーソドックスなターン制ストラテジーとなっていて、スキルは一度使うとエネルギーを消費して、クールタイムで数ターン必要になっています。

ですので、最初のうちはチュートリアル的な感じで手ごたえがないとは思いますが、進めていくうちに考えてスキルを回さないと難しそうです。

また、「パペット」と呼ばれるロボットを使って戦うので、腕や脚パーツを入れ替えたりとカスタマイズ性があります。

起用キャストは釘宮理恵や岡本信彦(敬称略)など、様々なアニメ作品に携わっている一流の声優を多数起用しているので、声優ファンにも一押しの作品です。

本作は2019年10月30日サービス開始と始まって間もないアプリとなっています。

アニメ「リヴィジョンズ」を未試聴でも視聴済みでも楽しめるアプリとなっているので、プレイしてみてはいかがでしょう。

オススメポイント!

  • アニメ「リヴィジョンズ」の世界観をそのままオリジナルキャラクターが繰り広げるストーリー
  • シンプルなターン制ストラテジーだが、スキルに制約が多くゲーム性が高い
  • パイロットのコスチュームやパペットのパーツなど高いカスタマイズ性

10位:FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争  WAR OF THE VISIONS
FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

FFBE幻影戦争は、FFBEの世界観を引き継いだシミュレーションRPGです。

FFタクティクスはスーファミの時代から人気がありますし、本作もかなり楽しくプレイできました。

本作の特徴はFFらしい育成システムです。

ユニットそれぞれに育成ボードがあり、進め方によって違った育ち方をします。

その途中で新しいジョブやアビリティがアンロックされるので、ユニットの育て方に個性が出ますね。

コンシューマゲームでもSRPGを遊んできた方でも、じっくり楽しめる分厚いシステムです。

戦闘も単調にならず、戦略的に楽しめました。

移動して攻撃するというターン制の定番バトルですが、豊富なアビリティ、召喚獣、リミットバーストなど選択肢が豊富。

さらにマップの高低差や敵の特性なども考える必要があり、単調な戦いでは雑魚キャラにもやられてしまいます。

また、ストーリーに関わる部分にはCGムービーが挟まるのも良かったです。

単調にストーリーを進めるだけでなく、高品質なムービーを見ることでよりストーリーに入り混むことができました。

キャラや世界にも愛着が湧きますし、RPGには必要な要素ですよね。

そんなキャラに声を吹き込んだのは、小野賢章や梅原裕一郎、安野希世乃といった有名声優たち。

壮大なBGMも聴けますし、ぜひサウンドはONでプレイしましょう。

唯一難点を挙げるとすると、課金ゲー感が出ているということですね。

筆者は一人でゆったりプレイしたので感じませんでしたが、マルチプレイをすると特に感じることになります。

課金前提、もしくは一人でゆったり楽しむという心構えをしておくのがオススメの楽しみ方です。

オススメポイント!

  • FFBEの世界をより味わえる本格タクティカルRPG
  • FFらしく分厚いユニット育成
  • 豪華な声優陣

-ジャンル別

Copyright© AppRec , 2020 AllRights Reserved.